ブルーメッセージとは、障がいのある人、またはその家族がアクセサリーアーティストとして活躍できる新しい仕組みを取り入れたブルーを基調としたアクセサリーブランドです。

 

障がいのある方、または障がいのある方をサポートしている方の多くは、通常の条件では仕事に就きにくいのが現実です。しかし、その多くの方は社会のために、また誰かのために役に立ちたいと強く思っています。そして役立つ事で社会の中で自分自身も自立して生きたいと思っています。

 

その意味で「ブルーメッセージ」の事業はそんな思いを具体化したものの一つと言えます。

BMA(ブルーメッセージアーティスト)の方々は何らかの障がいがあっても、通常と同様の技術研修を受け、その技術試験に合格した方々です。確かな技術で作られた商品ですので安心してご利用できます。

 

Amica Design Roomは、BMAを育成するサポーターBMS(ブルーメッセージサポーター)として活動して参ります。